方をつける美しさ。

方をつける。

皆様年末には大掃除をされますよね。

私はお片付けの事と物事に方をつけると言う事が同じくして大切だと思っています。

どんな事に置いても一つ一つ方をつけていけないと気持よく前には進めないのではないでしょうか?

どれだけ綺麗な又はキュートな服装やお化粧をしても部屋が整理整頓されていなければ見掛け倒しと言うことなんではないでしょうか?

片付けと言うのは、要らないものを捨て必要なものや思い入れの入った物だけ残す。そうすれば部屋の中に自分の好きなものだけが残り毎日自分は自分の好きなものに囲まれて生活をする。なんて素敵なことだと思いませんか?

帰ってきた自分が気持ち良いように。次の朝の自分が清々しい一日を始められるように。自分が自分に御褒美や労りをしていると、自然に美しくもなれます。

ぐちゃぐちゃした場所でお化粧をしてもパックをしてもお顔だけ綺麗になり心からの美しさが表情に仕草に出ないのではないでしょうか?

 

本当に大切なことだと思います。

 

例えば洗面台はどうでしょう?

ピカピカに毎日出来ていますか?鏡はちゃんと磨けていますか?蛇口はどうでしょう。

お風呂を気持ちよく浸かり自分が疲れを取るのに綺麗に出来ていますか?

玄関はどうでしょう?

帰ってきた自分があー家に帰ってきてホットするようになれていますか?

朝起きた時にテーブルの上が昨夜のままではないですか?一日の始まりがお皿洗いでは自分が可愛そうですね。

トイレはどうかしら?トイレを毎日ピカピカにしているとトイレをする自分も気持ち良いものです。そうどれだけ気持ちよく空間を作れているかでそれが表面に現れます。

お洒落をしてもどこか清潔感に欠けていたり。それは私生活にけじめがついていないと言うことではないでしょうか。

恋愛も同じくしてけじめのないダラダラとしたお付き合いになっていると自分もダラダラした外見になってしまいます。そしてそれが仕事にも人付き合いにも繋がります。

 

キレイになりたい!

その気持は大切で向上心を持つことにも賛成です。

じゃあまず自分の周りを見てみましょう。キレイになりたい貴女の周りは綺麗ですか?

 

エステに通っているから綺麗になれると言う考えは張りぼてなような物で大切な時にボロがでてしまい、せっかくお金をかけてエステをしていても意味がありませんね。

 

と私は強く思います。

 

美しい人は生活も美しい。お金がある無しではなく、生き方がきちんとしている。

そんな女性は素敵だと思います。

 

美Kuzyaku工房SUWA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください