むくみ

むくみ。

女性の体の悩み№1は『脚のむくみ』半数以上の女性が脚のむくみ症状を自覚していて、しかも、ほとんどの人が改善されていないのが現実です。なぜなら『脚のむくみの原因はリンパの滞り』と思っている人が多く、真の原因は静脈ということがしらされていないからです。

下肢のむくみの改善はリンパの流れを良くすることだと誤解されていることが多いようですが、実は、老廃物を含む水分を回収し、ふくらはぎの筋肉の収縮で心臓に戻す役割は静脈なのです。でも運動が制限された長時間の立ち仕事や座ったままの生活では、ふくらはぎの筋肉によるポンプ作用が機能せず、血液が停滞し、静脈還流障害になりやすくなります。そうなると、下肢のむくみやだるさ、重さ、疲れなどの自覚症状が出てくるのです。さらにむくみを放置しておくと下肢静脈岸になるおそれもあります。

ではどうすればいいのか?

長時間の同じ姿勢は血液の循環を悪くします。立ちっぱなしでもこまめに動いていると少しは違います。通勤はぺたんこ靴でウォーキングをしたり、日常生活の中でつま先をのばしたり踵を立てたりふくらはぎに呼びかけます。そしてお風呂で下から上へ一方方向にマッサージします。

また、むくみは水分の取り過ぎが原因とも思われがちですが決してそれだけの理由ではありません。むしろ水分を控えず適量を飲むことのほうが大切です。タイミングとしては朝起きた時にグラス1杯、寝る前にもグラス1杯をのんで老廃物を出しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください