HOT Tab・重炭酸泉タブレット

美kuzyakuではトリプル炭酸泉!を始めました。

トリプルとは炭酸効果・重炭酸効果・クエン産効果でトリプルなのですが今までの入浴剤とは比べ物にならないむるめの湯で15分以上浸かると驚きのホッカホカ!です。

今は夏なのでホッカホカしたくないのかもしれませんが健康に抜群です。

炭酸泉とは1.000ppm以上の炭酸ガスが溶けた温泉や機械的に炭酸ガスをお湯やシャワーに混ぜて溶かしたものを言います。しかし炭酸ガスは水に溶けにくく時間と主に外部に散ってしまい効果は長時間持続しませんが、重炭酸泉なら自然炭酸泉と同じ効果が24時間持続します。

炭酸泉の一般的な健康効果

・血圧負荷がなく、血管を広げ、血流増進。平均体温も上昇させます。

血流増進メカニズムの作用により、炭酸が経皮吸収され血管を広げて炭酸の取り込みを促進し血液の浄化し、体温を高める免疫性を向上させるそうです、体温の上昇はあらゆる健康増進の元を作り病気を予防すると言われています。

・基礎代謝を高め細胞を生き生きとさせます。

血流が高まると細胞中のミトコンドリアが生き生きと活動します。あらゆる栄養は細胞のミトコンドリアによってATPというエネルギーに変換され人間のあらゆる活動に使われています。血流を高め酸素がたくさん取り込まれるとミトコンドリアが活性化され、放射線などで傷ついた細胞の修復などの免疫性を高めると言われています。

「重曹」と「クエン酸」の錠剤化に成功!

こんな効果が予想されます。「代謝向上」「疲労回復」「美肌効果」「自律神経安定」「免疫性向上」など・・・

ホットタブは世界で初めて重曹クエン酸を組み合わせ錠剤化することに成功した入浴剤です。クエン酸と重曹から発生するミクロの泡から溶け出す高濃度の重炭酸イオンがクエン酸の皮膚軟化作用により血管への経皮吸収を高め血管を拡張し、血行を大幅に高めるようです。重曹とクエン酸を組み合わせることで初めて高濃度の重炭酸イオンの溶出を実現し炭酸ガスの効果を併せて健康づくりに効果を発揮します。

重炭酸イオンだから24時間効果が持続

従来の入浴剤は炭酸ガス高価なので炭酸ガスの効果が重要で発泡後その効果は削減してしまう可能性があります。しかし高濃度に溶け出す重炭酸イオン効果がメインなので発泡後もそのまま24時間継続します。また翌日以降の二度炊き入浴効果バツグン!

 

ヨーロッパやドイツが本場の炭酸泉。日本では大分県の長湯温泉、長野県の稲子温泉泉、山形県の泡の湯温泉の3箇所すじゃありません。しかしホットタブなら毎日手軽にご家庭で炭酸泉に入った効果を満喫出来ます!さらに翌日もお湯が汚れず、臭いませんのでそのまま追い炊きで24時間入浴可能、とても経済的です。健康づくりだけではなく、お肌にも優しく加齢臭も消すようです。これこそ本物の入浴剤と評判のホットタブです。さぁ、お風呂で湯ったり健康づくりの新習慣を始めませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください