月別アーカイブ: 2013年7月

く・び・れ

近年スカートやパンツを女性も腰で履くようになってから『くびれ』というものが甘くなりましたね。

女性も男性並みのウエストだったりします。

私の若いころはウエストを60センチ超えるとおでぶちゃんでした(笑)

今はモデルさんでも70センチくらいあると言います。

締めているところの脂肪が自由なところに移動していまうので腰で履いている現代はウエスト周りに脂肪がつきやすくなっています。ファッションの流行でハイウエストもお洒落として出てきていますが、似合うのは一部の方たちですね、だってずっとウエスト周りを自由にしてきたんだからしかたがないです。

でも『くびれ』欲しいですね。

さてウエストは実はどんどん絞れる部分です。やりがいのある部分だとも思います。

腹筋を一日10回する!などはあまり効果が期待出来ません。それにしんどいですよね。

一番簡単なのはヒネルです。くるくる回る椅子があればもっと簡単テーブルに両手のひらをつけたまま椅子を回すとウエストはひねられます。毎日10回するだけで水分変わってきますよ。

回る椅子をお持ちでない方には壁に背中を向けて立ちます。そして両手を前に出しウエストを壁の方にひねりながら壁を手でタッチします。これもヒネられますね♪

スタイリッシュな女性はウエストがだらだらしたファッションより格好良く決めたいものです。これにウエストの『くびれ』は欠かせません!!

さぁ今日から『くびれ美人』に向かって頑張りましょう☺

肩のお話。

肌の老化はもちろん全身進行しますが

一番紫外線が当たる部分って肩なんですね。

油断している一つの箇所です。

お顔はお化粧や帽子などでUVカットできていても方は無防備だったりします。

冬は隠せますが夏のキャミソールなどの時に年齢がでますね。

艶がない。それは加齢です。

お顔と同様基礎化粧品を肩にも使っていると全く違います。

紫外線を真っ向から受ける肩。

若い頃に無防備だった肩。

今日から肩のケアーもして頂けることをお勧めします。

簡単です。ローション、美容液、クリーム。お顔に使うものを全部肩にも使います。

艶感は手遅れにならないうちに行って下さい♪

お顔が若くても肩で年齢は見えてしまうので頑張りましょうね♪

毛穴のお話。

フラミンゴは温かい泉に集まるという

羽の寄生虫や体を清めるために

空から見ると桜の花びらが

水たまりに沢山浮かんでいるように見えるそうです

日本人はお風呂に浸かる習慣があり

なので体臭も無臭な人種だと言われています

 

サウナに行くと水風呂と温泉と交互に入っている女性を見かけます

何にいいのでしょうか?

正解は毛穴を整えられるわけです。

ではお顔も同じく

お風呂に入ったり洗顔した後パックした後

桶に冷水を溜めて毛穴をきゅっと〆ます

冷蔵庫に濡れたタオルをタッパなどに入れてそのタオルをお顔に乗せるのも一つの方法です。

桶の場合冬は水道水が冷たいのでいいのですが

マンションなどの水道は水でも生ぬるいので

予め小さいタッパ等で氷を造っておいて水道水の入った桶に入れるととても冷たくなります。

毛穴が開いた状態でお化粧をすると温められふやけてしまった毛穴にファンデーションが詰まってしまいます。

そして毛穴は開いたまま過ごすことになるので皮脂がたまります。

毛穴からローションや美容液がお肌に浸透するのではないので

洗顔後しっかりお肌を清めてからローション等を潤わせていく事をお勧めします

頭皮。

実は頭皮はとてもデリケートなのです。

ご存知でしたか?

お顔に繋がっていることも有り、ずっと髪で守られています。

なので洗った後はしっかり乾かせてあげる事が大切です。

そして爪でごしごし洗っては頭皮が傷んでしまいます。

コリコリしているところがあれば優しくほぐしてくださいね。

近頃ヘッドマッサージの耳にしますね。

当店でもドライスパを行なっていますが、頭皮をマッサージすると自然にリフトアップします。

サロンに行く時間がなければ毎日頭を洗う際に少しだけでもマッサージしてみてはいかがでしょうか。

お顔の周りからゆっくりと10本の指を使い指圧します。少しづつ天辺に上げて行きましょう。

トリートメントの際行なってみて下さい。

頭皮のリンパも流れ目の疲れも取れますよ。

髪をちゃんと乾かすと言う事で髪の毛のケアーにもなり一一石二鳥ですね♪fb_cover3