月別アーカイブ: 2013年5月

目の印象。

さて、クレンジングは毎日の事ですね。
目元はどのようにクレンジングされていますか?
・目の周りをゴシゴシこすって落としている
・メイクを落としたはずなのに、コットンが汚れる
・ガチガチマスカラを落とそうそしてまつ毛(エクステ)が抜ける
色んな問題がありますよね。
その差は5年後にやってきます。
小じわ、シミ、くすみ・・・怖いですよね。
 
目も周りの皮膚は大変薄く、毎日たくさん瞼を動かします。
なのでデリケートに扱って頂きたい訳です。
目元専用のクレンジングで綿棒にたっぷりつけ優しく取ることが理想です。
美Kuzyakuのおススメは先にクレンジングでお顔全体のお化粧を取り目の周りに残ったお化粧を目元専用のクレンジングまたはお顔に使っているクレンジングで優しく綿棒で完全に取り外します。
先に目元をクレンジングしてしまうと綿棒一本では足らなくなるのでこの方法がおススメです♪
完璧にクレンジングした後フォームですね。
フォームは絶対に泡立てます。メッシュを使って簡単に泡立てられます。タップリ泡にしてお顔にこすり付けるのではなく乗せる様にし地肌に手が触れることなく泡で洗顔します。
 
例えばまな板。
ゴシゴシ洗うより洗剤を付け泡立てて放置しておくと綺麗になりますよね。
それと似たような感じです。
 
お肌は洗顔が一番大切です。それさえきちんと出来ていればお化粧ノリも全く変わります。

ローション。

こんにちは。美kuzyakuです。

今日はローションの使い方について。

皆様はローション(化粧水)をお顔につける際、コットン派ですか?手で伸ばす派ですか?

どちらがいいのか・・・?

コットンのメリットは隅々までローションを伸ばせられるという事ですが、繊維でお肌を痛めてしまうと言うダメージが残ります。

手で伸ばす場合はお顔全てに行き渡らない事と手のひらからこぼれてしまう事もありコットン派が多いと感じています。

では一番いい方法は?

手でこぼれ落ちないよう、そしてお顔全体隅々まで行き渡るよう丁寧に伸ばす。

ローションは美容液や乳液を浸透させる大事な役割を持っています。なので隅々までが必要でしょう。

手のひらでローションを広げることでお肌の調子も日々分かると思います。

いかがですか?

美KUZYAKUブログ開始です。よろしくお願いします。

こんにちは。美KUZYAKUのスワです。

フェイスもボディーも中からしっかり美しくしていく方法や情報を提供して行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

サロンでは自然のものをふんだんに使い一度でワントーン明るくなる素肌に、体は癒されながらも健康になるアドバイスもしつつ美容整形をしなくても自分の力でなりたい体になれるよう一緒に頑張りたいとおもいます。

目指せすっぴん美人!!!

美kuzyakuのホームページがオープンしました。

美kuzyakuのホームページがオープンしました。

様々なご案内や日々のブログなど、ぜひご覧ください。